日本画像学会年次大会(第129回)
Imaging Conference JAPAN 2022
2022年6月22日(水)、23日(木)、24日(金) オンライン開催

画像が拓く豊かな共奏社会の創造

Enriched Synergic Society Powered by Imaging

講演申し込み

講演形式

イメージング分野に貢献する独創的な研究や技術開発の発表を募集いたします.講演形式は,口頭発表とインタラクティブ(ポスター発表)のいずれか(あるいは,”どちらでも可”)をご希望ください.
プログラムの編成時,発表での期待効果も鑑み,講演形式を調整させていただく場合がございます.

登壇資格

発表者は正会員または学生会員であること(招待講演者,海外発表者を除く)。但し,講演申込み時の入会にて発表者となることができます。

討論形式

口頭発表あるいはインタラクティブ(ポスター発表)

・口頭発表:一般講演:20 分(発表15分,質疑5分)
・招待講演:30分(発表25分,質疑5分)

セッション終了後オーサーズインタビュー開催(約20分)

・インタラクティブ:3 分間のショートプレゼンテーション(質疑なし),ポスター展示120分

講演申し込み

このページの下部にある講演申し込み用ウェブページにアクセスして、申し込みを行ってください。

講演申込み締切: 2022年3月4日(金)

Invitations to Authors

Authors who made original technical contributions on imaging science and technology are invited. Suggested topics include those listed under “Proposed program topics”. Authors may choose either a Oral presentation or Poster presentation (Oral presentation may be changed to Poster presentation). Oral and poster presentations are considered as being equally important.
Please prepare the information requested below and submit via “ICJ2022 Spring Abstract Submission” webpage available in ICJ2022Spring site.

Submission Deadline : March 4, 2022.

【申し込み時必要事項】

◆ 講演題目(和文&英文)
◆ 発表希望分野(募集は12分野です)
◆ 希望発表形式(口頭、ポスター)
◆ 講演の概要(300字以内)
◆ 講演者氏名(和文&英文),会員番号
◆ 年齢(備考欄に記載)
◆ 所属(和文&英文)
◆ 連絡先:住所,電話番号,e-mail
◆ 共著者氏名および所属(和文&英文)

【Abstract Submission】

・ Paper title
・ Preferred program topic
・ Preference for oral or poster presentation
・ Abstract of approximately 100 words
・ Speaker name(s),age,ISJ member No.
・ Speaker affiliation(s),address, Phone number and e-mail
・ Co-author(s) name(s) and affiliation(s)
*1. As of Dec. 31, 2022, ISJ member under 40 is a candidate for the ISJ incentive award 2022

予稿原稿について

予稿原稿作成支援のためのテンプレート (MS Word) を準備しておりますので、ご利用下さい。 文字はテンプレートのフォントを使用して頂くようお願い致します。また、提出に際しては、Word文書をPDFに変換の上、ご提出ください。 予稿原稿提出の際は、電子ファイル(PDF ファイルに限定します)を、後日送付するサーバーのフォルダーにアップロードしてください。
予稿集は、電子版を主としますのでカラー原稿のまま収録します。
予稿原稿提出の詳細につきましては、予稿作成要領もしくは予稿投稿用ウェブページをご参照ください。予稿投稿用ウェブページは、講演申し込み締め切り後に開設いたします。

予稿原稿締切:2022年4月11日(月)

Paper Preparation

Please refer to the template file (MS-Word) and use the template’s font for preparing the manuscript of this conference. Please convert your MS-Word to PDF file,and uproad the PDF file via saver folder distributed at a later date.
You can represent color in the e-proceeding. We7ll make a small amount of print version. And we will sell it for 3000 yen to those who wish.
“Guide for Paper Preparation” instructs you how to convert MS-Word to PDF files on the web page. The webpage will be prepared by the beginning of April.

Full papers Due : Apl 11, 2022.

講演申し込み用ウェブページへのリンク

講演申し込み用ウェブページはQuestantというシステムをもちいております。
下記の発表登録をクリックして申し込みサイトに入り必要事項を記載してください。
再登録の場合変更箇所以外は***と記載してください。

講演申し込み(日本語): 発表登録

Submission for Overseas orDomestic Participants (English)Submission

お問い合わせ/ E-mail address: event_registrationt@isj-imaging.org

日本画像学会事務局  :〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5 東京工芸大学内
TEL (03) 3373-9576 FAX (03) 3372-4414
The Imaging Society of Japan: c/o Tokyo Polytechnic University, 2-9-5, Honcho, Nakano-ku, Tokyo, 164-8678 Japan
Tel: +81-3-3373-9576 Fax: +81-3-3372-4414